「得意なチャートパターン」が来るまで待つ

時間があれば売り買いして失敗

FX得意チャートデイトレードとスキャルピングでコツコツと利益を積み上げている投資歴4年のKさん。

今でこそ利益を出していますが、取引を始めたころは苦戦つづき。「自営業なので日中でも時間があるときはトレードしていました。

なのに、戦績は芳しくありませんでした」。Kさんが使うツールは、ローソク足が中心。日足から1時間足、10分足と多様でした。

「なぜ勝てないかを冷静に分析したところ、勝つときは、明確なシグナルがチャートにあらわれるときでした。

それまでは時間があれば売り買いを繰り返していましたが、これ以降、じっくりと明確なシグナルが出るまで、観察する時間を多く取るようにしたのです」。

得意の「足型」が出たらすぐ参戦!

FX 得意チャートそのなかでも、自分が得意とするパターンがあるといいます。

「強い上昇トレンドで小さなコマがあらわれたとき、なかでも長い上ヒゲが出たときは、その後、下落する確率が高いことに気づきました。

次に出てくる足型をみて、そこから売りで”参戦”するパターンが多いです。それと逆のパターン。

強い下降トレンドのあと、長い下ヒゲがあらわれたときは、上昇に転じる確率が高いと見ています。

ワンポイント テクニカルで儲けるコツ

テクニカル指標でも、「強いシグナル」と「弱いシグナル」がある。複数のシグナルの組み合わせで、「勝率が高い」と見込んだときだけ参入する。

あるいは資金を大多めに、レバレッジを高めに設定すれば利益は増える。

初心者の方は、FX会社で無料セミナーもあるこの機会に口座開設をお勧めします。

下のお勧め4社や比較表メニューから各FX会社のサイトに入れます。

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 高スワップで利息収入 自動売買でプロのようにFX
DMMFX GMOクリック証券 YJFX! iサイクル
初心者向き! デイトレ向き!低コスト 高スワップで利息収入 自動売買でプロのようにFX
DMMFX GMOクリック証券 YJFX! iサイクル

お勧めFX会社

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

dmmfx
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
72jd3s4j
DMMFXはFX口座数 国内第1位!の超人気会社で60万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。
円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFX

低コスト!ヤフーグループのFX会社社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
j764j
ヤフーグループのFX専門会社!業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4000円)取引ができます。

スマートフォンアプリが有名で、昔からスマホ取引ならYJFX!と言われるぐらいスマホの取引機能が充実しています。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。メインの取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つと言えるでしょう。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

4s6jg3

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
FXブロードネット
FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。
FXブロードネット

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

aphamz173
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
pyas6gz
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

GMOクリック証券

スプレッドが安くて低コスト!「みんなのFX」

s67n16
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
4s68
みんなのFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社です。

取引ツールの使いやすさが特に有名で、FX初心者に人気です。

シンプルで見やすい取引画面なのに、FXのプロも唸る高機能!初心者からプロまで幅広い方が使っています。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」で自分のトレードの傾向や弱点等がわかり、他のFX会社より早く稼げるトレーダーになれると評判です。

また、今話題の「バイナリーオプション」もあるので50円からの少額でもFXができます。日本のFX会社のバイナリーオプションなので安心して取引ができます。 長期に的に安定して稼ぎたいなら、FXの実力が最も上がりやすいみんなのFXが一番お勧めです。

みんなのFX

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

d67h31jsd
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
72jd3s4j
外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

元システム会社という強みを活かし、ツールの性能と使い勝手が業界トップレベルです。

初心者でも簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

また、取引スペックも優れていて、低コストで常に有利な条件で取引できる事も人気の高い理由です。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。
円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

外為オンライン

攻略法カテゴリの最新記事

  • FX 投資スタイル

    投資スタイルを決める

    自分にあったトレードとは? 自分の投資スタイルを決める、トレードには、いくつかのやり方があります。 取引開始から決済までの期間によって、呼び名から手法、使用するツールまで異なって...

    続きを読む

  • デモトレード

    無料デモトレードで1割の勝ち組になる!

    始める前に無料デモトレードでじっくり経験を積む FXの口座を開設して10万円のお金を入金し、「いざ、今日からFXを始めよう!」としている前のあなた、一旦冷静になって考えましょう! 誰...

    続きを読む

  • 日本FX

    FX初心者7割が失敗した要因とその回避方法

    [adrotate banner="42"] まずFXとは?主婦やサラリーマンやOLでも簡単にできる 簡単に言うと、通貨が上がるか下がるかの2択かを予想するだけで初心者でもすぐ始める...

    続きを読む

  • FX 攻略法

    重要な指標発表だけをチェック

    金融ニュースをチェック 昼間はサラリーマンとして働いている投資歴9年のOさんは、ふだんは夜に帰宅してからデイトレード、あるいはスキャルピングで取引を行っています。「しかし、数日からとき...

    続きを読む

  • FX スワップ差損

    スワップポイントより為替差損が大きい

    高金利の豪ドルを買ったが... FXで利益を上げるには、為替差益のほかに、「スワップポイント」があります。 低金利国の通貨を売って高金利の国の通貨を買うと、1日ごとに利息がつきま...

    続きを読む

  • FX トレンド転換

    パソコンから目を離した間に

    トレンド転換には要注意! 為替相場は、一度方向転換するとそのトレンドがしばらくつづく傾向があります。そのため、とくにトレンド転換には注意しなければなりません。 パソコンの前から離...

    続きを読む

  • FX 取引

    まずは取引に慣れよう

    注文のしかたをマスターしよう 取引に慣れないうちは、注文ミスを犯しがちです。「売り」と「買い」を間違えたり、注文する「金額」を間違えたり・・・。 このような初歩的なミスを犯さない...

    続きを読む

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)